株式会社タマキ HOME

会社情報

株式会社タマキは、1968年よりプラスチック業界の要請に基き、複数種の粉粒体重量計量混合装置を試作開発に着手。
1971年神奈川県主催の展示会に出展、科学技術庁長官奨励賞を受賞。
1971ジャパンプラスチック見本市に出展。
お客様のニーズに基き、各企業の要望に合った製品を絶えず改良して納入して参りました。
プラスチック分野においてクリーンな生分解プラスチック、特に複数種の粉体の混合装置の要望が急速に要求されています。
今後ともお客様のご要望の混合機を製造いたしますので、宜しくお願い申し上げます。

➤ 会社概要

社名 株式会社タマキ
所在地 【本社工場】
 〒224-0044
 神奈川県横浜市都筑区川向町922-24
 TEL:045-474-2254
 FAX:045-473-8454
【ハンドシーラー部】
 TEL:045-473-2348
代表取締役社長 横溝美奈子
取締役会長 玉置辰郎
資本金 1,000万円
会社設立 昭和43年(1968年)4月
取引銀行
三菱東京UFJ銀行 横浜西口支店
三井住友銀行 新横浜支店
横浜銀行 綱島支店
横浜信用金庫 新羽支店

➤ 会社沿革

昭和43年(1968年) 4月 横浜市港北区太尾町1990番地に有限会社玉置電機製作所を設立。代表取締役 玉置辰郎
昭和46年(1971年) 3月 プラスチック業界の要請に基き、プラスチックの着色混合装置を開発。製品名 オートブレンダー
昭和46年(1971年) 9月 神奈川県主催の発明考案展示会に自動着色混合供給機を試作出品し、科学技術庁長官奨励賞を受賞
昭和47年(1972年) 7月 科学技術庁より工業試作補助金を受け、相関制御自動重量計量機構を内蔵する自動着色混合供給機を完成
昭和48年(1973年) 9月 神奈川県工業試験所のご指導の下に、数種の材料を真空輸送する画期的機構を備えた自動着色混合供給機を完成
昭和51年(1976年) 8月 オートブレンダ― モデル101型 102型 103型 連続自動重量計量着色混合機を発売
昭和51年(1976年) 10月 粉粒体材料の連続自動重量計量装置 品名ゼロラインを発売
昭和51年(1976年) 10月 オートブレンダ―用材料輸送機 PNローダーを発売  モデル10,10C,10F,PN-FBタイプ集塵機付タイプ開発
昭和55年(1980年) 4月 オートブレンダ―TACOM80D型シリーズ全自動重量計量着色混合機を発売
昭和63年(1988年) 2月 組織社名変更 株式会社タマキ 代表取締役 玉置辰郎
平成2年(1990年) 10月 工場拡張の為、横浜市都筑区川向町922番地24に移転
平成28年(2016年) 2月 ハンドシーラー部を開設
平成29年(2017年) 6月 代表取締役社長 横溝美奈子 就任
取締役会長   玉置辰郎  就任

➤ アクセスマップ

本社  
所在地 〒224-0044 神奈川県横浜市都筑区川向町922-24
連絡先 TEL:045-474-2254(代) / FAX:045-473-8454
アクセス情報  
このページのトップへ